information

Page-a-Day “Photo & Art Calendar” Hope For 2020 Mountain Morning
By Intersect By LEXUS Tokyo/インターセクトバイレクサス-トーキョー

I participate in
(Page-a-Day Photo & Art Calendar Hope for 2020 mountain morning by INTERSECT BY LEXUS)
(Graffiti on the Wall*Drawings for the Event’s Calendar and Window Display)

インテリアスタイリスト作原文子氏ディレクション
(Page-a-Day Photo & Art Calendar Hope for 2020 mountain morning by INTERSECT BY LEXUS)
に参加致します。
*イベントカレンダー *会場壁面グラフィティ *ウィンドウディスプレイへ作品提供 を行いました

Page-a-Day Photo & Art Calendar Hope for 2020 mountain morning by INTERSECT BY LEXUS
2019年11月20日〜2020年1月10日

Intersect By LEXUS Tokyo/インターセクトバイレクサス-トーキョー
〒107-0062東京都港区南青山4-21-26

Pop Up Store ‘Artist’s Wardrobe/ポップアップストア アーティストワードローブ

Hold an Pop Up Store (Artist’s Wardrobe By Wataru Komachi) at Styles Daikanyama Tokyo
From 14/Nov Until 30/Nov 2019

11月14日 よりスタイルス代官山にてポップアップストア(アーティストワードローブ)を開催いたします。
期間:2019年11月14日(木)~11月30日(土)

Styles代官山/Styles Daikanyama Tokyo
東京都渋谷区猿楽町11-8メゾン代官山1階

jouetie NewShop /ジュエティ渋谷パルコ新店舗

I Designed For Jouetie New Shop’s SignBoard at Shibuya PARCO Tokyo

jouetie渋谷パルコ新店舗のファザードアートワークを行いました

Shibuya Arrow Project2019 /渋谷区(渋谷アロー.プロジェクト2019)

Mural for Arrow Project 2019 at Shibuya Tokyo

渋谷区プロジェクト(渋谷アロープロジェクト2019)にて
渋谷JR高架下に壁画を製作致しました

参加者:ミツク板谷.しりあがり寿.伊藤桂司.小町渉.河村康輔.植田工
プロデュース:桑原茂一

FreePaper Dictionary /フリーペーパー ディクショナリー

I contributed to Free paper ( Dictionary )Mag.New Issue#190

フリーペーパーDictionary/ディクショナリー最新号#190にて
インスタレーション作品写真を寄稿させていただきました。

Styles Art Collection/Wataru Komachi PopUp Exhibition
Styles代官山ポップアップ掛け軸展示

Hold an Hanging Scroll Pop Up Exhibition
From 03/Oct Until 16/0ct 2019

10月3日(木)よりスタイルス代官山にて小町 渉 ポップアップ掛け軸展示を開催いたします。

期間:2019年10月3日(木)~10月16日(水)
東京都渋谷区猿楽町11-8メゾン代官山1階

PopUp Store/ポップアップストア阪急うめだ本店

Hold an Popup Store at Hankyu Department Umeda /Osaka
*Sell my vintage T-shirts Collection

9月25日から9月30日迄 阪急うめだ本店 9階催事にて小町渉古着コレクション ポップアップストアを開催致します
注:展示ではありません

WAVE2019/WAVE展2019

Participate in Event Show (WAVE2019)
From 21/Sep Until 29/ Sep

WAVE展2019に参加致します

日程: 2019年09月21日(土)〜2019年09月29日(日)
時間: 11:00-20:00
備考: 最終日18:00まで
休み: 会期中無休
料金: 1,000円/65歳以上、高校生以下無料 *障害者手帳をお持ちの方とその付き添いの方1名は無料
会場: アーツ千代田3331 1F メインギャラリー/ Arts Chiyoda 3331 Tokyo

REVERB AW19 x Wataru Komachi (China )/リヴァーヴ秋冬2019年コラボレーション

I collaborated with REVERB (JNBYgroup.China )AW19 Collection

REVERB/リバーブ 秋冬2019年にてコラボレーションを行いました。
*(REVERB /リバーブ)は中国アパレルグループ江南布衣の新ブランドです。

Hanging scroll Exhibition/掛け軸展示 at プラストーキョー

Hold an Hanging Scroll Solo Exhibition at PLUSTOKYO ginza Tokyo
From05July-Until08Sep

銀座プラストーキョーにて掛け軸展示を開催致します。
期間/7月5日~9月8日

場所/PLUSTOKYO.プラストーキョー銀座
東京都中央区銀座1-8-19キラリトギンザ

FreePaper Dictionary/フリーペーパー ディクショナリー

I contributed to Free paper ( Dictionary )Mag.New Issue.

freepaper Dictionary/ディクショナリー最新号#189にてドローイング作品を寄稿させていただきました。

Dizzy Sunfist x Jouetie x Wataru Komachi/ディジーサンフィストxジュエティx小町渉

Collaboration Tee (Dizzy Sunfist X Jouetie X Wataru Komachi) For Rock Fes SATANIC CARNIVAL’19

バンドDizzy Sunfist x アパレルブランドJouetie x Wataru Komachi コラボレーションTeeをロックフェス サタニックカーニバル’19会場
にて販売致します。

2019年 6/15(SAT )16(SUN)
ロックフェス SATANIC CARNIVAL ‘19
幕張メッセ国際展示場9-11ホール

Holiday Week Gallery Special Opening /GW期間ギャラリー特別オープンお知らせ

Exhibition(Time’s Up Pokemon go ! Home)
Japanese Holiday week /Gallery Special Opening

From 30/Apr Until 4/may
Pm1-pm6
Plus * will exhibit unreleased Work in office’s Space

展示(Time’s Up Pokemon go ! Home)
ゴールデンウィーク特別開廊お知らせ

2019年 4月30日から5月4日
午後1時から午後6時迄
*特別開廊中 未発表作品をギャラリーヴューイングスペースにても同時展示致します

CLEAR GALLERY TOKYO
Kishida Bldg. 2F, 7-18-8 Roppongi
Minato-ku, Tokyo 106-0032

Congrats Magazine ( France )/仏コングラッツマガジン


PARIS-Based Culture Art Magazine (CONGRATS) Issue 05 Works Were Featured

仏カルチャー雑誌(コングラッツ) ‘ Issue 05にて特集されました

press/プレスお知らせ

An Exhibition (Time’s Up Pokemon Go! Home) Was Introduced On / www.superfuture.com

海外カルチャー情報サイト/Superfutureにて現在開催中展示(Time’s Up Pokemon Go !Home )が紹介されました

WWW.SUPERFUTURE.COM

Press/プレスお知らせ

MagazineHouse publication/ GINZA Magazine New Issue
The Work Was Introduced as an Artist work that ” I want now

マガジンハウス刊雑誌GINZA 4月12日発売号紙面にて作品が紹介されました

Future Exhibition/展示お知らせ

” Time’s Up (Pokemon Go! Home) ”
Solo Exhibition by Wataru Komachi
April 12 – May 11, 2019

個展” Time’s Up (Pokemon Go! Home) ”開催お知らせ
2019年 4月12日~5月11日

OPENING RECEPTION/オープニングレセプション: Friday 12 April, 7pm – 9:30pm

CLEAR GALLERY TOKYO/クリアギャラリートーキョー
Kishida Bldg. 2F, 7-18-8 Roping
Minato-ku, Tokyo 106-0032

[Statement]

Marching Song for Pokemon and the Pied Piper

Today, we are born into the explosive development and omnipotence of social networks
Existing in the worlds of the real and unreal (i.e. fictional)
Innumerable news headlines are reported daily, adorning our lives as entertainment
Fake News is very much a methodology symbolic of this era
Or, from another viewpoint, these are today’s fairy tales
And in this contemporary fable realm, we are the children unknowingly getting absorbed into the parade, the Grimm’s Tales of 2019…
In a few decades or centuries, I anticipate that these present-day narratives too will, like the 1950s today, be framed in a nostalgic lens This is what I, in the manner of a primitive human, want to record in the form of these drawings.

[展示ステートメント]

ハーメルンの笛吹き男とポケモンの為の行進曲

今日僕たちはソーシャルネットワークの革新的な発達と浸透により生まれた
現実と非現実(虚構)の世界に身をおいている
毎日配信される無数のニュースはまるでエンターテイメントのように装飾され報道される
フェイクニュースは極めてこの時代を象徴する1つのツールであり
それは視点を変えてみれば新しいお伽話のように思えてならない
そして僕たちは新しい寓話の世界の中のパレードに知らぬうちに加わっている子供である
まるで2019年版のグリム童話のような…
これらの現代のストーリーは数十年数百年後にはきっと
1950年代の話をするように古き良き時代として語られていると思う
僕はそれをまるで原始人のように絵に残したいと思った

Press/プレスお知らせ

MagazineHouse publication Magazine “anan” New issue’s Head page
Arts Was used for styling.

雑誌『anan/アンアン』3月6日発売号 巻頭ページ”増田貴久.僕の好きな場所”にて
作品がスタイリング使用されました。

Press/プレスお知らせ

“SENCE magazine ” New issue “Dr. Martens x SexPistols” pages
Art Shirts was styling.

雑誌『SENCE/センス』3月号 “Dr.Martens x SexPistols”ページにて
ハンドプリントアートシャッツがスタイリング使用されました

Group Show “FROM THE ARCHIVES”/グループコレクション展示お知らせ

GroupShow /Gallery’s Collection Exhibition ” From The Archives ”
Featuring works from the CLEAR GALLERY TOKYO collection by Artists
Revisiting our past collaborations with a wide range of artists, “From the Archives” will feature many works that have yet to be exhibited in Japan. We hope that this will serve as an opportunity to dive into our sensibilities, idiosyncrasies, and (sometimes meandering) vision.

Gallery所蔵作品グループコレクション展示 “FROM THE ARCHIVESにて作品が展示されます

CLEAR GALLERY TOKYO/クリアギャラリートーキョー
Kishida Bldg. 2F, 7-18-8 Roppongi
Minato-ku, Tokyo 106-0032

Double Magazine ( France )/仏ファッション雑誌ドゥーブルマガジン


I Contributed to Art Work in French fashion magazine (Double Magazine )
Artwork for the Story Articles of (Mark Hollis. EX.TalkTalk)
and Other Special issue’s tabroid paper of Double Magazine

仏ファッションマガジン(Double Magazine/ドゥーブルマガジン)にて アートワークを行いました
他Double Magazineタブロイド版ポスター仕様特別号に於いてもアートワークを行いました

PLUSTOKYO/プラストーキョー

Art Work for The Plus Tokyo’s VIP Floor.

プラストウキョウ (ラウンジVIPフロア) にてアートワークを行いました

PLUSTOKYO/プラストーキョー
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目8-19 キラリトギンザ 12F/RF

CONTEMPORARY CHIC In Fashion Illustration
/コンテンポラリー・シック 50人が描くファッション・イラストレーションの最前線

Participate to HANKYU CREATORS WEEK
CONTEMPORARY CHIC In Fashion Illustration
and Doing Live Installation

コンテンポラリー・シック
50人が描くファッション・イラストレーションの最前線に参加致します
他公開インスタレーションを行います
9月5日(水)16:00~

主催: 阪急うめだ本店 / 企画制作: 亜洲中西屋(ASHU)

会期:2018年9月5日(水)- 10日(月)[展示販売・入場無料]
会場:阪急うめだギャラリー(阪急うめだ本店9階)
大阪市北区角田町8番7号(TEL: 06-6361-1381)

jouetie 7th Anniversary Collaboration&Limited Shop Postokyo
/ジュエティ7周年記念コラボレーション

Designed For Apparel brand jouetie 7th anniversary collaboration Item
& Designed For jouetie limited Shop POSTOKYO limited Item

アパレルブランド jouetie/ジュエティ7周年記念コラボレーションアイテム
& jouetie/ジュエティ期間限定SHOP POSTOKYO/ポストーキョー限定アイテムのデザインを行いました


EXHIBITION/展示お知らせ オーストラリア

Hold An Collage Exhibition At Private Projects ( Australia *Tasmania)

Private Projects (タスマニア.オーストラリア)にてコラージュ展示を行います。

Wataru Komachi-Exhibition *Go Ripper

Exhibition Launch/5pm 18 Aug 2018
Saturday 18 Aug-29 Sep 2018
Open Saturdays 10-4 and by appointment

Private Projects
Suite 7,Level 1,Moonah Centre Tasmania Aus.

PRESS/プレスお知らせ

Exhibition /Introduced to www.Superfuture.com
海外カルチャー情報サイト (SUPERFUTURE)にて展示 Just Like Heaven が紹介されました。

EVENT/イベント

Participate To Here is ZINE osaka 17

Here is ZINE osaka 17に参加致します

Here is ZINE osaka 17
会期:2018年7月7日(土)〜19日(木) 12:00〜19:00

会場:グランフロント大阪(北館)
住所: 〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4−1

EVENT/イベント

Participate To COLORSCAPES at Isetan Department

(COLORSCAPES ー出会いとつなかりが生む 新しい風景)に参加致します

ディレクション& スタイリング:作原 文子
空間構成: STUDIO DOUGHNUT
会期: 2018年6月13日(水)~6月28日(木)

会場: 伊勢丹新宿店/ISETAN Department Shinjyuku Tokyo
本館5階=センターパーク/ザ.ステーシ#5 リビンクルーム/リビングデコール
東京都新宿区新宿 3-14-1

PRESS/プレスお知らせ

Exhibition/Introduced To www.SUPERFUTURE.com

海外カルチャー情報サイト (SUPERFUTURE)にて展示(I DON’T WANT TO GROW UP)が紹介されました。

PRESS/プレスお知らせ

Exhibition/Introduced To Brain Magazine

デザイン雑誌 月刊ブレーン6月号にて展示(JUST LIKE HEAVEN)が紹介されました。

Special Event .One Day Guerrilla Gallery/ワンデイゲリラギャラリー

Hold An One day Limited Installation
Supported By jouetie

一日限りのインスタレーションを行います
協力:ジュエティ

4月22日 (日曜日)
時間 12:00 – 19:00

会場|CLEAR EDITION & GALLERY
東京都港区六本木7-18-8-2F

Solo Exhibition/展示お知らせ

Hold an Wataru Komachi Exhibition” I Don’t Want To Grow UP ”and ” Just Like Heaven ”

二期に渡り連続し展示” I Don’t Want To Grow UP ” ” Just Like Heaven ”を開催致します

Part 01 ” I Don’t Want To Grow UP ”
会期|2018年4月6日(金) ‒ 4月21日(土) 2018.4.6 Fri ‒ 4.21 Sat

Part 02 ” Just Like Heaven ”
会期|2018年5月11日(金) ‒ 5月26日(土) 2018.5.11 Fri ‒ 5.26 Sat

時間|火,水,木 14:00-19:00 / 金,土 11:00-19:00
日,月,祝日 休廊

協力|Supported by jouetie / A STORE ROBOT

会場|CLEAR EDITION & GALLERY/クリアギャラリートーキョー
東京都港区六本木7-18-8-2F

ギャラリープレスリリース

この度,CLEAR EDITION & GALLERYでは,アーティスト小町渉の個展を二ヶ月に渡り,
異なる展示構成で二部に分け開催いたします。

小町の作品は音楽やファッション要素が多分に含まれ,鑑賞者にタッチポイントを感じさせながらも,
現代社会と呼応しながら発信される独自の視点や,時にシニカルなメッセージが含まれるウィットに
富んだ表現で,重層的に構築されています。表現の根底には,通俗に惑わされる事なく一貫した
ピュアな創造性が感じられ,多くのファンが魅了され続けています。

二部で構成される今展示ては,アート/ファッション/写真/インテリア/デザイン
といった分野を自由に行き来し,その多岐に渡る手法や表現を続ける小町の様々な面を
コンパイルし,連続して展示が続く特別な機会となります。

それぞれの会期に掲げられたテーマと、今展示のステートメントによせられる作家のコントラスト
のある感情や情景が総体としてどのような繋がりをみせるのでしょうか。

またとないこの希少な機会を是非会場にてご高覧ください。

Press/プレスお知らせ

Exhibition/Introduced To 81(PLUS EIGHTY ONE) Magazine

雑誌+81(PLUS EIGHTY ONE)Vol.79号にて展示フリーハグ 記事ご掲載いただきました

Solo Exhibition/展示お知らせ

Hold an Exhibition
WATARU KOMACHI EXHIBITION 「FREE HUGS」

Wishless Galleryにて展示フリーハグを開催致します

24 March (Sat )2018 ~22 April (Sun) 2018

Thu-Fri 16:00~21:00/ Sat -Sun12:00~19:00
Mon -Wed Closed

WISH LESS gallery is honoured to announce Wataru Komachi’s solo exhibition ‘FREE HUGS’.
Komachi has been creating unruly work consisting of a mix of collage, painting and photographs as a free spirit in the world of art, fashion and music.
Within the chaotic imagery of his rough brushwork shines the purity of his mind, which attracts his enthusiastic followers who are fascinated with Komachi’s originality. His recent work often includes a glorious slew of banal phrases lifted from social media.

In this exhibition, he will be showing new drawings and installation work.
Alongside a selection of zines in collaboration with British artist Rob Kidney. Also we will have a ‘LIVE zine making’ event by Komachi and Rob Kidney during the show. Don’t miss it!

WISH LESS/ウィッシュレス
ZIP 114-0014
5-12-10 Tabata Kita-ku Tokyo 114-0014 Japan

Event/イベント展示お知らせ

Hold an Exhibition
Featured Hand Print Clothes

Styles代官山にて洋服作品展示を開催いたします。

November 3(fri)-12(sun)2017 11:00-20:00
November 13(mon)2017 11:00-19:00

*Reception Party/レセプションパーティ
November 6(mon)18:30-20:00

スタイルス代官山/Styles
〒150-0033 東京都渋谷区猿楽町11-8 メゾン代官山 1F

Event/大ラジカセ展

participate to Event

(ラジカセ)をモノとカルチャーの両面から紹介する展覧会(大ラジカセ展)に参加致します

■参加クリエイター
安齋肇、伊藤桂司、小町渉、水道橋博士、スージー甘金、ステレオテニス、テリー・ジョンスン、
常盤響、永井博、西寺郷太(NONA REEVES)、みうらじゅん、ミック・イタヤ、三戸なつめ、
峯田和伸(銀杏BOYZ)、本秀康、リッキー、和田ラヂヲ (敬称略・五十音順)

2017年8月2日(水)〜8月14日(月)
月~土 午前10時~午後9時
日・祝 午前10時~午後8時

西武渋谷店A館7階=特設会場

150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1
お問い合わせ:03-3462-0111(大代表)
一般・大学生500円(税込)・高校生以下無料
カセットテープ付特別チケット1,000円(税込)
■主催:西武渋谷店
■協力:TBSラジオ/文化放送/ニッポン放送/TOKYO FM/J-WAVE

WWD BEAUTY/WWDビューティ

ArtWork For WWD Beauty Cover

INFASパブリケーションズ発行 週刊紙「WWDビューティ」7月3日発売号の表紙コラージュデザインをさせていただきました

PERK Magazine/雑誌PERK

Drawing Tee was Styling at PERK Magazine

雑誌PERK7月号にてドローイングT-SHIRTSが スタイリングされました。

ONEOKROCK 2017 “Ambitions” Japan & North American TOUR/ワンオクロック

ArtWork For OneOkRock’s Costume

ワンオクロック 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR にてステージ衣装アートワークを担当させていただきました

Group Exhibition/展示お知らせ

Participate to Group Exhibition (Witches )

魔女たち WITCHES — 伊藤桂司 小町渉 EKKO コラージュ展に参加致します

会期:2017年4月8日(土)〜4月23日(日)
11:00-19:00 月曜休廊
企画:住吉智恵(TRAUMARIS)

EARTH+ GALLERY
〒135-0042江東区木場3-18-17 

SCANDAL/スキャンダル BEST ALBUM カヴァーデザイン

Did Artwork for SCANDAL(BestAlbum)’s Cover

バンド結成10周年記念ベストアルバム『SCANDAL』
2017年2月 同時リリース3種類アルバム 全てのアルバムカバーアートを担当させて頂きました。

ONEOKROCK 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR T-SHIRTS/ワンオクロック

Designed For ONEOKROCK’s Tour Tee

ワンオクロック 2017 “Ambitions” JAPAN TOUR オフィシャルTeeのデザインを担当させていただきました。

THE GREAT MISTAKE SHOP Vol.2 curated by Wataru Komachi /展示お知らせ

Hod an Exhibition (THE GREAT MISTAKE SHOP Vol.2 curated by Wataru Komachi )

様々な分野のクリエイター達をキュレーションしコラボレーションアートを制作する
ユニークな展示『The Great Mistake Shop/ザ.グレートミステイクショップ』第二弾を開催致します

Collaborators/参加コラボレーターズ(順不同)

中西俊夫/Toshio Nakanishi (ミュージシャン/ロックスター/イラストレーター) ,飯田珠緒/Tamao Iida
(スタイリスト), 丸本達彦/Tatsuhiko Marumoto (スタイリスト), 斉藤芳樹 /Yoshiki Saitoh (写真家)
アストア ロボット/a Store Robot (ショップ) ,ロブ.キドニー/Rob Kidney (イラストレーター)
ヌメロキャトルズ/Numero14(インテリアデザイナー&ショップ)

会期:2017年2月18日(土)〜3月18日(土)
開館時間:12:00~19:00

会場: GALLERY DE ROOM 702
大阪市浪速区稲荷2-7-18

PRESS/プレスお知らせ

Tee/Introduced To GINZA Magazine New Issue

雑誌(GINZA/ギンザ )2016年1月号 ( TEALE’S ROOM 1 ) コーナーにて (BAE T-SHIRTS )が紹介されました。

Event HILLS ZINE MARKET/ヒルズジンマーケット

ParticipateTo HILLS ZINE MARKET
Sell New Zine

六本木ヒルズA/Dスペースにて開催されるHILLS ZINE MARKETに参加致します

2016年12月9日(金)〜2017年1月15日(日)
営業時間 11:00-21:00 無休 入場無料

会場 : 六本木ヒルズA/Dスペース(六本木ヒルズアート&デザインストア内)
東京都港区六本木6−10−1六本木ヒルズ ウエストウォーク3階

Event/大ラジカセ展

ParticipateTo Event
Event are Featured Cassette Tape and BoomBox

日本発 アナログ合体家電『 大ラジカセ展 』に参加致します。
イラストレイタ-伊藤桂司さんとの共作カセット作品と今展の為に制作した新作カセット作品を展示致します。

2016年12月9日(金)〜12月27日(火)
10:00~21:00(最終日は18:00閉場) ※入場は閉場の30分前まで

■参加クリエイター
安齋肇、伊藤桂司、小町渉、水道橋博士、スージー甘金、ステレオテニス、テリー・ジョンスン、
常盤響、永井博、西寺郷太(NONA REEVES)、みうらじゅん、ミック・イタヤ、三戸なつめ、
峯田和伸(銀杏BOYZ)、本秀康、リッキー、和田ラヂヲ (敬称略・五十音順)

主催:パルコ
協力:TBSラジオ/ニッポン放送/文化放送/J-WAVE/TOKYO FM
監修:松崎順一(デザインアンダーグラウンド主宰)
企画制作:ハクション

会場:パルコミュージアム ( 池袋パルコ本館7F )
東京都豊島区南池袋1-28-2

2016 AW/ KATHARINE HAMNETT(HAMNETT) Collaboration/キャサリンハムネット.HAMNETTコラボレーション

KATHARINE HAMNETT(HAMNETT) AW2016 Collaboration

2016年 秋冬シーズン/キャサリン・ハムネットブランド『 HAMNETT 』とのコラボレーションを行いました。

Event/イベント

Hold an Event (JUSTIN IS MY BAE) With Yumiko Ohchi(Marginal Press)

BOOKショップ UTRECHT/NOW IdEA (ユトレヒト)にてmarginal press(大智由美子さん)とのユニットによる
インスタレーション『 JUSTIN IS MY BAE 』を開催致します.

2016.8.16(Tue)-8.21(Sun)

UTRECHT/(ユトレヒト
東京都渋谷区神宮前5-36-6 ケーリーマンション2C

EDIFICE et IENA /エディフィス

Hold an Kyoto Gion Festival Limited Window Exhibition at EDIFICE et IENA Kyoto

2015年に続き2回目の展示となります, EDIFICE et IENA /LE DOME京都店にて 2016年祇園祭期間限定掛け軸展示を行います
祇園祭にお越しの際には是非お立ち寄り下さいませ

EDIFICE et IENA/LE DOME 京都店
京都府京都市下京区四条通寺町東入2丁目御旅町39番1号 シカタビル1F/2F

AXIS Ptoho Marche03/AXIS フォトマルシェ 3

ParticipateTo Photo Fair(AXIS Ptoho Marche03) from SmartShip Gallery

六本木AXIS ギャラリーにて開催される(写真フェア)『 AXIS フォトマルシェ 3 』に出展致します。

出展予定

[ギャラリ―] インターアート7、桜堂、スマートシップギャラリ―、tokyoarts gallery、ギャラリー・ニエプス、フォトクラシック、ブリッツ・ギャラリー、みうらじろうギャラリ―、murakoshi toshiya factory、ルーニィ・247フォトグラフィー
[書店]KANA KAWANISHI ART OFFICE、シェルフ
[その他]ジャパン・フォトグラフィー・アート・ディーラーズ・ソサイエティー、
ゼラチンシルバーセッション

協力:OBSCURA COFFEE ROASTERS、株式会社グリーン・ワイズ、ゼラチンシルバーセッション実行委員会ほか
主催・企画: アクシスギャラリー

期間
2016年06月09日(木) ~ 06月12日(日)
11:00 ~ 19:00
会場
アクシスギャラリー
入場料
無料

PRESS/プレスお知らせ

Exhibition/Introduced to www.SUPERFUTURE.com

海外カルチャー情報サイト(SUPER FUTURE)にて展示 「ニューノスタルジー」が紹介されました

jouetie (ジュエティ) ラフォーレ原宿 期間限定ショップ

アパレルブランド Jouetie/ジュエティ(MARK STYLER株式会社)
「THE SECOND FACE by jouetie」では、STEREO TENNIS、motty、WATARU KOMACHIの3名のグラフィックアーティストとコラボレーションを実施。各アーティストの個性を活かしたデザインを施したTシャツやiPhoneケースなどのアイテムを取り扱うほか、「ジュエティ」のコンセプターを務めるAMIAYAがセレクトしリメイクを施した1点モノのTシャツを販売する。
店頭には、WATARU KOMACHIが特別に描き下ろしたグラフィックを展示。「ジュエティ」のストリートな部分を全面に出し、「2番目の顔」という意味のショップ名の通り、通常とは異なる一面を持つショップに仕上がっている。

■The second face by jouetie
期間:2016年5月9日(月)〜5月19日(木)
場所:東京都渋谷区神宮前1-11-6 ラフォーレ原宿 1F エントランススペース

展示「ニューノスタルジー」

” Wataru Komachi Exhibition 「New Nostalgia」”

渋谷(PLACE) by methodにて小町 渉 展示「ニューノスタルジー」を開催致します。

D.I.Yファニチャー や京都古扇子の型紙を使用したコラージュ扇子等の新作作品を
インスタレーション形式にて発表致します。

皆様のお越しをお待ちしております。

*新作写真ZINE (Tonight ) 販売有

会期:2016年5月13日(金)~2016年6月18日(土)
時間:12:00~19:00
会場:(PLACE) by method
住所:東京都渋谷区東1-3-1 カミニート14号 2F
TEL: 03-6427-9296
※会期中、日・祝日は閉廊しておりますのでご注意ください。

*Opening Reception 2016年5月13日(金) 19:00 ~21:00

HYSTERIC GLAMOUR/ヒステリックグラマー

アパレルブランド(ヒステリックグラマー) コラボレーションシリーズ T-SHIRTS第二弾が発表されます。
第二弾は(ヒステリックグラマー)アーカイブT-SHIRTSの中から素材をコラージュし再構成したものとなります。

EDIFICE/エディフィス

EDIFICE/エディフィス(Le Dome)数量限定ジャケット&ボーダーシャツ 2016年4月販売開始

*在庫,取扱等 EDIFICE/エディフィス(Le Dome) 各店舗ご確認の上お越し下さいませ。

大ラジカセ展 梅田ロフト

日本発 アナログ合体家電『 大ラジカセ展 』に参加致します.

日本発 アナログ合体家電『 大ラジカセ展 』
2016年4月22日(金)〜5月17日(火)
10:30~21:00(最終日は18:00閉場)
※入場受付は閉場の30分前まで

参加クリエイター

安齋肇,伊藤桂司,小町渉,水道橋博士,スージー甘金,
ステレオテニス,テリー・ジョンスン,常盤響,永井博,
みうらじゅん,ミック.イタヤ,三戸なつめ,本秀康,リッキー,和田ラヂヲ
(敬称略.五十音順)

会場:ロフトフォーラム 梅田ロフト5F
〒530-0013 大阪市北区茶屋町16-7

お問い合わせ : 06-6359-0111(代表)

http://www.loft.co.jp/shoplist/umeda

■入場料:一般300円/学生・ロフトアプリユーザー200円/小学生以下無料
■主催:梅田ロフト
■協力:ABCラジオ/MBSラジオ/ラジオ大阪/FM OSAKA/
FM802/FM COCOLO
■特別協力:ニッポン放送

■監修:松崎順一(デザインアンダーグラウンド主宰)
■グラフィック監修:COCHAE
■企画制作:ハクション(株)

MONRO X HELINOX

アウトドアファニチャーブランド(HELINOX) と ライフスタイルブランド(MONRO)による
2016コラボレーションプロダクツへグラフィックを提供させていただきました。

株式会社 希希 / KIKI Co.,

宣伝会議 (月刊ブレーン)

2016年 月刊ブレーン3月号(クリエイターおすすめブック&マガジン )コーナーに寄稿させて頂きました.

展示お知らせ

小町キュレーションによる様々なコラボレーターとのショップ形式展覧会
『ザ.グレートミステイクショップ』を開催致します。
*参加コラボレーター
アストアロボット/伊藤桂司/WISHLESS/Chigo/ロブ.キドニー

『THE GREAT MISTAKE SHOP curated by Wataru Komachi/ザ.グレートミステイクショップ』

会期:2016年1月29日(金)〜2月27日(土)

開館時間:12:00~19:00
会場: GALLERY DE ROOM 702
大阪市浪速区稲荷2-7-18
休廊日: 日曜日、祝日

http://www.dr702.com/

インタヴュー掲載お知らせ

デザイン&アートWEB /ガスアズインターフェイス『Atmosphere』にて今年行った個展や制作についての
インタヴューを掲載いただきました。

『mountain morning “WHITE”』に参加させて頂きます。

アート、インテリア、ファッション、フード。あらゆるジャンルを包括してリアリティのある暮らしのアイデアを提案する、インテリアスタイリスト作原文子さん主催のインスタレーションを3年ぶりに『代官山T- SITE GARDEN GALLERY』で開催いたします。第3弾となる今回のテーマは“ホワイト”。この投げかけに呼応した37名の写真家たちの作品イメージに合わせて、作原文子さんが会場をスタイリング。本イベントでは、オリジナルプリントから新作ポストカード、クリエイターやショップと共作したアイテムも限定販売。

mountain morning WHITE INSTALLATION by FumikoSAKUHARA

CREATORS/参加クリエイター

* 富山孝一(木工作家)
* 広川絵麻(陶芸家)
* 盛永省治(木工作家)
* 小町渉(アーティスト)
* 水田祐史(テキスタイルデザイナー)
* 平林奈緒美(アートディレクター)
* 下田昌克(画家)
* 広沢京子(料理家)
* 坂口修一郎(音楽プロデューサー)
* (順不同)

参加写真家,参加 SHOP/ブランド 仔細は下記WEB/mountain morning ホームページをご覧下さいませ。

会期
2015年12月12日(土)~20日(日)

会場
代官山T-SITE GARDEN GALLERY

住所
東京都渋谷区猿楽町 16-5

時間
11: 00~20 : 00(最終日は19時まで)

入場無料 会場/代官山T-SITE

WEB/mountain morning ホームページ

『感じるTOKYO』プロジェクトに参加させて頂きました

「ARS LOCUS〜アーズローカス〜 三省堂書店池袋本店内
feel World 〜 feel Japan 〜 feel Tokyo 〜 20名のクリエイターによる『感じる
TOKYO』プロジェクト」

鉛筆をデザインさせていただきました。

場所:西武池袋本店書籍館3階 三省堂書店内

三省堂書店開店日11月25日 (水)より販売開始

展示お知らせ SHOWCASE “stands”

表参道ヒルズスペースオーにて開催されますSHOWCASE ”stands”に参加させていただきます。

SHOWCASE “stands”

3回目となる2015年のSHOWCASEは、新たに”stands”と題した企画展として、
12人の日本の作家とデザイナーを選び、11月1日(日)から3日(火)まで
表参道ヒルズ「スペース オー」にて開催致します。

ジャンルや経歴を問わず、様々な領域から選ばれた、力強い個性をもった
日本の作家とデザイナーが集まります。

EXHIBITOR:

BEN NAGAOKA 長岡勉 / POINT
DAIJIRO OHARA 大原大次郎
HIRONOBU YAMABE 山部宏延
KOUICHI OKAMOTO 岡本光市 / 共栄 design
NAO TSUDA 津田直
RISA FUKUI 福井利佐
SHINYA AOTA 青田真也
TOSHIYA MASUDA 増田敏也
VELO 破改作家 Velo
WATARU KOMACHI 小町渉
YOSHIKAZU YAMAGATA 山懸良和 / writtenafterwards
YUKIHARU KUMAGAI 熊谷幸治

概要

会期:2015年11月01日(日)〜11月03日(火)
会場:表参道ヒルズ 本館B3F スペース オー
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-12-10
時間:11:00〜20:00
入場料:1000円
URL: www.showcase-web.com
主催:株式会社E&Y / 株式会社メソッド / 株式会社スープ・デザイン
協力:森ビル株式会社 / コエドブルワリー

レセプション:11月01日(日)18:00〜
※招待状をお持ちでない方は入場料が必要となります。

DATE : 2015.11.01(Sun) – 11.03(Tue)
PLACE:OMOTE SANDO HILLS MAIN BUILDING B3F SPACE O
4-12-10, Jingumae, Shibuya-ku, Tokyo, 150-0001, Japan
OPEN : 11:00 – 20:00
ENTRANCE FEE : 1000 yen
URL : www.showcase-web.com
RECEPTION : 11.01(Sun) 18:00-

WINNER x CK one RED x NYLON japan

雑誌NYLON JAPAN11月号
韓国ボーイズグループ (WINNER) X カルバンクライン香水(ck one RED) ページにて
グラフィティを行わさせていただきました。

HYSTERIC GLAMOUR/ヒステリックグラマー

アパレルブランド 『HYSTERIC GLAMOUR/ヒステリックグラマー 』
Thee Hysteric XXX & HYSTERICS / 2015年秋冬シーズンにてコラボレーションを行いました。

トークセッション

現在開催中展示(鴨川ランズスルーイット)関連イベントとして,
飯田珠緒氏(ファッションスタイリスト) 木津明子氏(ファッションスタイリスト)を招きトークショーを行います。

会場:VOILLD
開催日時:2015年7月26日(日) 14:00〜15:00
参加料:無料

※先着順でのご案内となります。ご予約は受け付けておりません。
展示中の開催のため、一部スペースへの立ち入りが限られる場合があります。予めご了承下さいませ。

EDIFICE et IENA イベント展示

京都祇園祭に併せてEDIFICE et IENA(LE DOME)京都店にて,7月15日〜祇園祭期間限定展示を行います。

祇園祭のメーン通りともいえる四条通りに面した店舗ショーウィンドウと店舗内にて(リメイク掛け軸)展示を行います。
他T-SHIRTS&TOTE BAGの販売もあります

EDIFICE et IENA(LE DOME)京都店
[営業時間]
10:30~20:30
[定休日]
不定休
[電話番号]
075-253-1750
[住所]
京都府京都市下京区四条通寺町東入2丁目御旅町39番1号 シカタビル2F

*7月15日~
祇園祭期間限定イベントにつき会期日時詳細等,事前店舗迄お問い合わせの上お越し下さいませ。

展示お知らせ KAMO River Runs Through It / 鴨川ランズ.スルー.イット

コラージュ、ペインティング、プロダクト、写真など、様々な表現で作品を発表し続ける小町渉。その多岐に渡る手法により制作される作品群は、都度異なる質感を持っており、一貫して美しく破壊的でいながら、優しい印象さえも垣間見えます。それらはアートという枠には収まらず、彼の生活にも深く関わりのある音楽やファッションとの融合性を感じさせ、私たちにより刺激的な世界を教示してくれるのです。本展ではストレンジャー(他人)の立場から感じた、京都の街を表現したインスタレーション展示となります。近年、自身が移り住んだ街でもある京都を、今、どのように感じ、どのように表現するのか。彼にとっても新たな試みとなるこの展覧会は、私達の持つ古き良き街への概念について、違う目線を持って考えるきっかけを与えてくれるかもしれません。

[ Statement for the Exhibition ]

In the summer and spring seasons, on the banks of the Kamogawa River flowing through Kyoto,
A tent (house) that seems to be homeless belongs to the bottom of the bridge, the campbell soup can is scattered around there
There was something magical aura drifting. The nameplate of the tent? Wrapped in corrugated cardboard (Kamogawa river) and magic marker was written.
I felt something attracted to my heart and went home.
I visited there the next morning and I found out that there were not any other tents and it felt like a daydream yesterday.
The boy who is perfect for saying beside me is obese and has a fishnet
While talking to himself as saying “Nutria, Nutria”, he was hitting the net into the river.
At that moment like (japanese most famous female singer Habari Misora ​​’s song (like a river’ s flow ) came to be frantically sort of like a close – up of a distant river bed.

I thought to narcissist artist that surely the inhabitants of the tent were me.

[ 展示ステイトメント]

夏とも春ともつかない季節、京都を流れる鴨川のほとりにて、橋の下にホームレスのものと思われるテント(家)が
目に入った、キャンベルスープ空き缶がそこかしこに散らばっていて何か不思議なオーラが漂っていた。
テントの表札?とおぼしきダンボールに(鴨川リバー)とマジックで書かれていた。
心を惹かれるものを感じながら家路についた。
翌朝再びそこを訪れてみたらテントはあとかたも無くまるで昨日の事が白昼夢の様に感じた。
たたずむ僕の横を肥満児って言い方がピッタリの少年が魚網を持ち
(ヌートリア ヌートリア)って独り言を言いながら網を川にばしゃばしゃと叩いていた。
その時遠い川床からまるでしめしあわせた様に,美空ひばりさんの(川の流れのように)が浪々と聞こえてきた。

きっとテントの住人は僕だったんじゃないかとナルシストの芸術家きどりに考えた。

WATARU KOMACHI EXHIBITION
鴨川ランズ.スルー.イット
KAMO River Runs Through It

会場:VOILLD
〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-18-10 カーサ青葉台B1F
TEL:03-6416-3972
会期:2015年7月11日(土)~7月26日(日)
開廊時間:火水木金 12:00〜20:00|土日 12:00〜18:00
※月曜日休廊
入場料:無料

OPENING PARTY:7月10日(金) 18:00〜22:00
DJ:宮崎洋寿(A STORE ROBOT)/ROB KIDNEY (WISH LESS)
作家が在廊致します。是非お越し下さいませ。

NYLON japan x Jouetie x Wataru Komachi

5月28日発売 株)カエルム発行雑誌『 NYLON japan』誌上企画にて,
レディースアパレルブランド(jouetie)のアイテムをデザイン致しました。

7×7 セブンバイセブン &ライラTOKIO

青山ヴィンテージクローズショップ/ ライラTOKIO にて
『 7X7 SEVEN BY SEVEN』ヴィンテージ T-SHIRTSを使用したコレクション
『LAILA TOKIO』アーカイヴピースを使用したリメイドコレクション
を発表致します

LAILA TOKIO/ライラトキオ
1-5-11-(1F-2F ) shibuya shibuya-ku tokyo

子供ばんど[CD] 「ロックにはまだやれることがあるんじゃないのか」

『子供ばんど』オリジナルアルバム
(ロックにはまだやれることがあるんじゃないのか)
CDジャケットアート&デザインを行いました。

株式会社ローソンHMV エンタテイメント/Mastard Records

WISM

ベイクルーズグループ/株式会社ルドーム 「WISM」
西日本エリア初出店となる「WISM 堀江店」にて、OPEN記念アイテムとして、
オールドフレンチワークウェアにドローイングを行った
『WISM X WATARU KOMACHI リメイド商品』を制作致しました。

*2015年4月24日(金)OPEN
WISM 堀江店(ウィズム 堀江店)
住所: 〒550-0015 大阪府大阪市西区南堀江1丁目9-7
営業時間: 11:30~20:00

WEBマガジンOPENERS
うじきつよし氏(子供ばんど)特別対談

WEBマガジンOPENERSにてうじきつよし氏(子供ばんど)との特別対談をさせていただきました。

京都精華大学公開コラージュ講座

京都精華大学(公開講座GARDEN)にて
6月27日コラージュ講座 を開催致します。

お申し込み方法等詳しくは京都精華大学ホームページまで

Here Is ZINE Tokyo 10

(Here is ZINE Tokyo10) に参加致します。
久しぶりにZINEを制作いたしました。

Here is ZINE tokyo 10
会期:2015年4月28日(火)~5月13日(水)
※毎週木曜日は定休日になります。
レセプション:2015年4月28日(火)17:00~20:00
皆様お誘い合わせの上、是非ご参加下さい。

会場:トーキョー カルチャート by ビームス(原宿)
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-24-7 3F TEL 03-3470-3251

新創刊フイナム・アンプラグド期間限定フェア@代官山蔦屋書店

3/24から代官山蔦屋書店にて行われる新創刊フイナム・アンプラグドの期間限定フェアに参加します。
新作コラージュカセット&トートバッグを展示販売いたします.

代官山 蔦屋書店
〒150-0033
東京都渋谷区猿楽町17-5
TEL 03-3770-2525

公開制作&トークイベントのお知らせ

展示(伊藤桂司x小町渉展)にて,
2月1日(日)展示会場( PLACE ) by methodにて、
伊藤桂司氏との公開制作・パーティ形式のトークイベントを行います。

入場無料
日時:2月1日(日)12:00~19:00
・公開制作 14:00~19:00(左記の時間内で行われます。)
・パーティ形式 トークイベント 16:00~18:00
会場:(PLACE) by method
住所:東京都渋谷区東1-3-1 カミニート14号 2F
TEL: 03-6427-9296

http://wearemethod.com/


J-WAVE

J-WAVE番組「Gratitude」(*14:15頃からの番組内コーナー「TOKYO GROWS」内)にて
『伊藤桂司 × 小町渉 展 』に関して、伊藤桂司さんとコメントを
させていただきました。

2015年1月22日(木)オンエア

展示お知らせ
伊藤桂司 x 小町渉 展 / 2015年

Keiji Ito X Wataru Komachi Exhibition

本展示は伊藤桂司氏と小町渉による,初めての2人展となります。
往復書簡のように制作されたカセット作品群「コラボレーションカセット」を中心とし、
その他、それぞれの新作コラージュ作品、絵画、そしてコラボレーションキャンバス作品等の発表をいたします。
両者によるアナログなコラージュ技法作品は、現代人が忘れかけている「五感の扉」を呼び覚ますものと
願っております。

尚、本展示に併せ、コラボレーションカセット作品にフォーカスした内容の共作ZINEが
ERECT Magazineより刊行されます。

会期:2015年1月9日(月)~2015年2月28日(土)
時間:12:00~19:00
会場:(PLACE) by method
住所:東京都渋谷区東1-3-1 カミニート14号 2F
TEL: 03-6427-9296
※会期中、日・祝日は閉廊しておりますのでご注意ください。

http://wearemethod.com/

展示お知らせ

X’MAS SPECIAL EXHIBITION
(WATARU KOMACHI @ GALLERY DE ROOM 702)

開催期間:2014年12月6日(土)-12月28日(日)
時間: 12:00-19:00
会場: GALLERY DE ROOM 702
大阪市浪速区稲荷2-7-18
休廊日: 火曜.水曜日

HP:http://www.dr702.com


木村カエラART Book(session)

木村カエラさんARTBOOK(session)に,作品が掲載されています。

発行:カエルム株式会社

PRESS/プレス

海外カルチャーサイト(SUPERFUTURE)にてシンガポール展示(PERFECT IS NO FUN) が紹介されました。

http://superfuture.com/supernews

http://superfuture.com/supernews/singapore-perfect-is-no-fun

展示のお知らせ

シンガポールにて展示を行います。
新作コラージュ作品.写真作品&新作シルクスクーリン作品の展示となります。

Wataru Komachi Exhibition

『Perfect Is No Fun』

Supported by clear editions tokyo

日時:
2014年7月19日~9月19日

会場:
『22/TWENTYTWO』
22 Mosque Street SINGAPORE 059 502

RSVP TWENTYTWO.9790 9535

CHIGO ヴィジュアルブック書店販売開始お知らせ

ベルリンにて撮影されましたジュエリーブランドCHIGOのヴィジュアルブック(Arty Attitude)
のアートディレクション&デザイン&イメージシーンフォトを担当致しました
6月10日より書店他にて販売開始 *取扱店仔細 chigo webにて

代官山蔦屋書店

トークライブ

Something(You Know About The Beatles)展
関連トークライブ

トークライヴ:5月13日(火)20:00〜21:00
ゲスト:立川直樹氏(音楽評論家)
小町渉(アーティスト)

会場:
『TRAUMARIS|SPACE』
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff a/p/a/r/t 3F
TEL:03-6408-5522

ポール・マッカートニー来日記念展示参加

ポール・マッカートニー来日記念展示
『Something(You Know About The Beatles)展』に参加します。

日時:
2014年4月29日(火)~5月18日(日)

出品作家:

イアン・マクミラン

マイケル・クーパー

小町 渉

会場:
『TRAUMARIS|SPACE』
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff a/p/a/r/t 3F


ANOTHER EDITION/アナザーエディション

株ユナイテッドアロウズ『アナザーエディション旗艦店』にてオープン当初から
コレクションされていましたアートソファが一部張り替えを行い新しく生まれ変わりました。

チーゴ/chigo

ジュエリーブランド “チーゴ/chigo”
2014 chigo/AW jewelry Collaboration “Arty Attitude”
にてジュエリーデザインを行いました。

2014 CHIGO/Limited Store “Arty Attitude”@原宿VACANT

ジュエリーブランドchigo (Limited Store”Arty Attitude” 展示会) 空間ディレクション担当させていただきました

展示お知らせ
Dom Pérignon /DARK NIGHT–LIMITED GALLERY#03 WATARU KOMACHI

『ドンペリニヨン』主催
『Dom Pérignon LIMITED GALLERY第3弾』をプロジェクトルーム『IDOL』にて開催いたします。

第三弾のクリエイターは、アート/ファッション/プロダクト/デザイン等ジャンル問わず
ボーダレスでエッジィなスタイルが特徴的なアーティスト小町渉。
ドンペリニヨンの歴史や思想…からインスパイアを受け,
小町 渉ならではのエッジィ且つ、ボーダレスな解釈で空間演出・展示発表を行う。

DATE 2013年 8月23日(金)21:00 ~ 24:00
PLACE 『IDOL』 5-11-9 B1F Minami Aoyama.Minato-ku TOKYO

ヴィジュアルペーパーThe Cat’s Whiskers vol.00

ヴィジュアルペーパー『The Cat’s Whiskers vol.00』に新作コラージュ作品を
提供いたしました。

Published by 『SUNDAY ISSUE』

COLORED CHECK STORE@阪急メンズ大阪

2013年 7月31日(水)~8月13日(火)
阪急メンズ大阪1階特設スペースにてカラードチェックをテーマに様々なブランド,
クリエーターが一堂に会したポップアップショップ『COLORED CHECK STORE』に参加します。

Popup Shop

Hold an Popup Shop at Cibone Aoyama Tokyo

2013年 7月4日(木)~8月21日(水)
青山『シボネ』にてPOP-UP SHOPを開催致します

SuperFly/スーパーフライ

Costume Graffiti For Music Band (SuperFly)

『Superfly/スーパーフライ』 Tour 2012-13 “Live Force” にてステージ衣装の為のデザインを行いました。

———————————————————————————————————————————

For Scroll

———————————————————————————————————————————

Recent Paper Works

Collage Book’2019

About


W a t a r u K o m a c h i

Artist

Born in Tokyo

Live in Tokyo

Komachi uses collage, painting, photography, and various other methods in his artistic practice to express
current social climates and the buzzwords of our shared cultural vernacular with a distinct sense of playfulness.
Still, his scope is not so wide as to be overwhelming, with a focus on how these phenomena become
part of the everyday and banal. hope that viewers will enjoy Komachi’s humorous and incisive montages
of information, language, and visual culture.

Biography


S o l o E x h i b i t i o n s

2019.Clear Gallery Tokyo (tokyo)
“Time’s Up Pokemon Go! Home”

2018.Clear Gallery Tokyo (tokyo)
“Just Like Heaven”

2018.Clear Gallery Tokyo (tokyo)
“I Don’t Want To Grow Up”

2016.(PLACE) by method (tokyo)
“New Nostalgia”

2015.Voilld (tokyo)
“KamoRiver Runs Through It”

2012.Clear Edition & Gallery (tokyo)
“A Whiter Shade Of Pale”

2008.Calm&Punk Gallery (tokyo)
“Fuck Forever”

2005.The Pineal Eye (london)
“God Save The Kate ”

2001.The Pineal Eye (london)
“Shake Out The Ghost”

2000.Christophe Lemaire (paris)
“Wataru Komachi@Christophe Lemaire”

2000.THE Deep Gallery (tokyo)
supported by E&Y

S e l e c t e d g r o u p E x h i b i t i o n s

2015.Omote Sando Hills.SPACE O (tokyo)
“Showcase/Stands” Group Show

2015.(PLACE) by method (tokyo)
“Keiji Ito x Wataru Komachi”
with Keiji Ito

2011.Galerie Agathe Helion (paris)
“Urbanity” Group Show
with VLP (Vive La Peinture),Psyckoze,Le Cyklop

2001.Le Bon Marché Rive Gauche Department (paris)
“Exposition Collections Particulieres” group show/with Karl Lagerfeld,
Isabel Marant,Christophe Lemaire,etc

2000.Colette (paris)
“La Plages” group show/with Julie verhoeven,Trevor appleson,
Claudio cassano,Felix larher,Marlene marino

S e l e c t e d p r o j e c t s

2019 Shibuya Arrow Project
Shibuya Ward.Tokyo Prefecture

2019 REVERB AW19 collaboration
Apparel Brand
JNBY group/china.

2019 PLUSTOKYO Vip Room Artwork
Music Lounge In Tokyo

2015 Hysteric Glamour collaboration
Apparel Brand

2013 DomPerignon project
Dark Night-Limited Gallery Vol.3 Wataru Komachi
MHD.

2012 COACH project
(Tastemaker DuffleProject)
Coach Japan LLC.

2011 3.11 Project Present
( Dear Japan, We Love You)
atOPENHOUSE Gallery New York
Foundation World Inc.

2011 Love For Nippon project
Abahouse International Co.

2010 Alfred Dunhill collaboration
(Alfred DUNHILL LocalArtist Collaboration)
Richemont Japan Limited/

2010 Levi’s® Forever Blue project
LEVI STRAUSS Japan K.K./

2008 Matsuya GINZA department collaboration
(Ginza Remix)
Matsuya Co., Ltd.

2002 LACOSTE 12.12 Project.

A w a r d

2005.DesignTideTokyo”Best Tokyo Design”

2009.JapanMensFashionUnity.MFU”Best Debutant Artist Of The Year”

P u b l i c a t i o n s

Show Case “Stands” Catalog
published ShowCase 2016 Japan

Keiji Ito X Wataru Komachi
*Collaboration Works
published Erect Magazine 2015 Japan

A Whiter Shade Of Pale by wataru komachi
published Clear Edition inc 2012 Japan

S-des Gallery Collection
published Sony Digital Entertainment 2010 Japan

Rocket 02
published CAP+RCKT/Rocket Company* 2010 Japan

Tokyo Edit
published CAP+RCKT/Rocket Company* 2009 Japan

Touch Of Design
published la vie v bian ji bu 2008 Taiwan

Designer’s Design
publishing antique collectors club ltd.illustrated edition 2007 UK

DesignTide a Message from Tokyo
published DesignTide committee 2005 Japan

Exposition Collections Particulieres
published Le Bon Marché Rive Gauche 2001 France

次ページへ »

© Wataru Komachi